• ホーム
  • 本当に合ってる?EDを改善する為のカマグラの効果的な飲み方とは

本当に合ってる?EDを改善する為のカマグラの効果的な飲み方とは

2020年01月01日
多様な薬

薬は胃に負担がかからないように、食後に飲む場合がほとんどですが、カマグラは空腹時の服用が推奨されています。食後の満腹時に服用すると、腸内で有効成分が吸収されずに効果が半減したり、現れなかったりする場合があるので注意が必要です。

カマグラの主成分であるシルデナフィルは、胃や腸で吸収されて、血液中に取り込まれることで全身に成分が行き渡り、陰茎部で効果を発揮するという特徴があります。そのため、胃の中に食べ物が入っていると有効成分の吸収率が下がってしまいます。特に油物を摂取すると、有効成分の吸収率が大幅に下がってしまうので、注意してください。空腹時に効率よくシルデナフィルを吸収できれば、数十分で効果が実感できるでしょう。

カマグラの飲み方としては、食事のタイミングに合わせることも大切ですが、効果が現れる時間にも注目してください。カマグラは、服用してからおよそ一時間程度で効果が現れるといわれています。個人差はあるので、何回か服用してみて、最も効果が現れるタイミングを調べておくといいでしょう。初めてカマグラを服用するという人は、性交渉の一時間前を目安に服用してください。

空腹時にカマグラを服用したら、30分後には通常通り食事をとって構いません。シルデナフィルは服用から30分から一時間程度で吸収されるといわれているので、30分時間を空ければ十分に効果を発揮してくれるはずです。
シルデナフィルをより効率よく吸収したい場合には、お茶や牛乳ではなく、水かぬるま湯で服用しましょう。お茶や牛乳でカマグラを服用すると、シルデナフィルの吸収が妨げられてしまうため、十分に注意が必要です。

カマグラの飲み方として注意して欲しいのが、一度服用したら一定の時間を開けるという点です。カマグラは連続して服用すると、副作用を引き起こすことがあります。一度服用したら、最低でも24時間は時間を置くように心がけましょう。
初めて服用すると、用法用量を守っていても、効果が強く現れてしまうことがあります。カマグラの推奨摂取量は50mgですが、不安だという人は、初め農地は20mgや30gm程度の少量から試してみましょう。体が慣れてきて効果が薄いと感じるようになったら、50mgを目指して少しずつ量を増やしてください。いくら体が慣れているからといって、どんなに量を増やしても100mgは超えないようにしましょう。思わぬ副作用を引き起こすことがあるので、過剰摂取は避けるよう心がけることが大切です。